バイオハザードオフィシャルサイト

スポンサーサイト

Posted by ミリタリーブログ at   

上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  


Laggoon city CLAN CUP 「L.C.C」

Posted by LAGGOON CITY at 2016年03月26日 2016年03月26日 01:41
ラグーン市 広報課


去る3月20日(日)に開催された「L.C.C」について、報告致します。

今回のトーナメント、参加CLANの皆様は普段は計る事の出来ない「結束力」や「信頼感」そして何より、真摯にルールを守る「クリーンな戦い」を肌で感じる事が出来たのではないでしょうか。

ゲーム終了後に、敵であった相手CLANを称え握手をする姿は、今後スポーツとして発展していくであろう事を、容易に想像させてくれました。

限られた弾薬と、限られた人数。

1ヶ月以上前から幾度もLaggoon Cityに足を運び、戦略を立て戦術を共有する。

無線使用不可のレギュレーションを物ともしない、街中に響き渡る掛け声での作戦コードは、見る者に感動すら与えました。

勝利したCLANが抱き合い、敗北したCLANは真剣に落胆する様子は「本気の勝負」をした証です。

来年に開催が決定している
「L.C.C Laggoon city CLAN CUP 2017」にむけて、今回の優勝CLANである「Mag Rabbits」は追われる立場となり、準優勝CLAN「月影」は今年の悔しい想いを噛み締めながら、一年をかけて連携や戦術の強化に励む事でしょう。

日々アップデートされ続けるLaggoon Cityのマップを頭に叩き込み、優勝を目指す。
一年後のL.C.Cでは、様々な思いを胸に精鋭達が鎬を削る事になります。

また今年の10月頃から、トーナメント出場枠である上位8CLANを決定する「予選リーグ」を行う予定です。

もうすでに、来年の戦いの準備は始まっています。

詳細は、今後ブログ等にてアップしていきます。



L.C.C優勝CLAN
「Mag Rabbits」






L.C.C準優勝CLAN
「月影」






L.C.C 3位
「サンバルカン」







決勝戦での整列。
ジャッジマンにまで両者の緊張は伝わりました。









今回のL.C.Cでは、各CLANから代表者2名を選出し、2人1組でのシューティングマッチが行われました。


















シューティングマッチで1位を獲得したCLANは、第1回・第2回のシューティングマッチを制したチャンピオンとの1対1シューティングマッチに進みます。




第1回・第2回チャンピオン
「HIROAKI」さん(大阪)






新チャンピオン
「DAISUKE」さん(岐阜)





第1回・第2回チャンピオンに勝利し、新たなチャンピオンが誕生しました。






表彰式
豪華景品が勝者に贈られます。











GreenZone(セーフティ)
































LAGGOON CITY Rising.st 付近







































judgeman
今回のL.C.Cは、ジャッジマンがフィールド内を巡回しており、クリーンプレーの補助を行いました。








様々な思いが交錯した「L.C.C」。
喜びを味わった方、悔しい思いをした方、CLANの結束力を再確認した方、今回参加を見合わせた方、十人十色の思い出がこの「L.C.C」にはあります。


今年の10月を予定している「予選リーグ」に焦点を合わせ、また皆様にお会いできる事を楽しみにしております。



また、CLAN対抗のエキシビジョンマッチも今後行っていきます。

今回のL.C.Cで気になったCLANや、もう一度戦いたいCLANがいらっしゃいましたら、LAGGOON CITYが仲介役となりセッティングをさせて頂きます。
どうぞ、お気軽にお声かけ下さいませ。




ラグーン市 広報課
トメィト・ナポリタン



L.C.C dropbox
https://www.dropbox.com/sh/7jr2ljrkel83e8r/AABXmLfXOyTxdFEkvsdxJpdTa?dl=0



You Tube
LAGGOON CITY official
https://youtu.be/R3vD8SBqtNE







以上




  


L.C.C Laggoon city CLAN CUP No.5

Posted by LAGGOON CITY at 2016年03月19日 2016年03月19日 20:45
ラグーン市 広報課よりお知らせ致します。



明日3月20日(日)に開催の
「Laggoon city CLAN CUP」(L.C.C)について、最終報告をさせて頂きます。

1、タイムスケジュール

8:00~ゲートオープン
受付・弾速チェック

9:30~ブリーフィング(全員参加)
L.C.C参加者も全員参加

10:00~シンプルゲームスタート
L.C.C参加者アップタイム

10:10~CLAN代表者シューティングマッチ
(2チームずつ)

10:20~シンプルゲーム
L.C.C参加者アップタイム

10:30~CLAN代表者シューティングマッチ
(2チームずつ)
  ・
  ・
  ・
  ・
12:00~L.C.C開幕・開会式
シューティングNo.1決定戦

第一試合
 月影 vs ENISHI-縁-(表ゲーム)

12:20~
第二試合
 麒麟 vs サンバルカン(表ゲーム)

12:35~
第三試合
 KSCF vs INSTANT TEAM(表ゲーム)

12:50~シンプルゲーム

13:00~
第四試合
 MagRabbits vs 絆(表ゲーム)

13:10~シンプルゲーム

13:20~
第五試合
 月影 vs ENISHI-縁-(裏ゲーム)

13:30~シンプルゲーム

13:40~
第六試合
 麒麟 vs サンバルカン(裏ゲーム)

13:50~シンプルゲーム
  ・
  ・
  ・
  ・
16:30~3位決定戦

16:45~決勝戦
※3位決定戦・決勝戦は表ゲームのみ

17:00~表彰式

~17:30 ゲートクローズ
※タイムスケジュールは、予定です。変動する場合が御座います。


2.駐車場について
今回、第2駐車場を設けました。
第1駐車場にて御荷物を降ろしていただいた後、第2駐車場へお車の移動をお願い致します。
第2駐車場からLaggoon cityへの移動の際は、必ず歩道を通っていただきますようお願い致します。
近隣施設への侵入は、固くお断り致します。


3.3位決定戦・決勝戦について
16:30~3位決定戦を行います。
暗くなる場合も御座いますので、クリアレンズのゴーグルまたはシューティンググラスを御用意下さいませ。


3.L.C.C参加者の方へ
御自身が出場される直前のシンプルゲームには出ることが出来ません。
弾薬の支給やボディチェックを行う為です。
御了承くださいませ。



以上
  


L.C.C Laggoon city CLAN CUP No.4

Posted by LAGGOON CITY at 2016年03月10日 2016年03月10日 18:58




ラグーン市 広報課よりお知らせ致します。

3/20(日)に開催される「L.C.C」において、変更点が発表されました。

トーナメントに参加されるCLANの数を、ゲームルール変更により8CLANに致します。

ゲームルールは「1ラウンド制」から公正を期す為、「2ラウンド制」となりました。

「2ラウンド制とは?」
市庁舎(B地点)スタートと、教会(D地点)スタートの2回行う事です。

(例)
RED CLAN
市庁舎ラウンド 勝ち
教会ラウンド  負け

YELLOW CLAN
市庁舎ラウンド 負け
教会ラウンド  勝ち

※上記の場合「1勝1敗」の為、延長戦へ。

「延長戦とは?」
各CLANの代表者1名を選出し、5m先に置かれた3つのターゲットを撃ち、タイムの早いCLANの勝利となります。



以上  


L.C.C LAGGOON CITY CLAN CUP No.1

Posted by LAGGOON CITY at 2016年02月10日 2016年02月10日 21:19



ラグーン市 広報課よりお知らせ致します。

2016.03.20 Sun ラグーン市行政によるイベント
「LAGGOON CITY CLAN CUP」(以下 L.C.C)の開催が決定いたしました。


今回のイベントは、CLAN(team)によるトーナメント戦となっております。

行政管轄下のスポーツイベントになりますので、ラグーン市内には複数のjudgeman(審判員)が常に巡回しており、ヒット判定を中心に監視致します。


CLAN(team)を組まれている方にとって、普段は測る事のできない結束力を試す良い機会になればと考えております。

judgemanがいることで、zombie行為はより是正されます。
普段気づかずにいるHIT、judgemanから指摘を受ける事で、よりクリーンなプレイを目指すきっかけも得られます。

その公正な状況下で戦える機会は、この『LAGGOON CITY CLAN CUP』以外ありません。

陽気なイベントの多いラグーン市行政ですが、今回のL.C.Cは競技イベントとなります。
真剣に勝ちにいくガチンコバトルです。

このトーナメント戦で負ければ「負け」。
一切の言い訳は通用致しません。


あなたのCLANは生き残れますか?


本当にクリーンな気持ちでプレーしていますか?


証明には根拠が必要です。

その根拠を我が市、LAGGOON CITY主催のCLAN CUPにて勝ち取って頂ければと考えます。


L.C.Cで優勝し、強豪CLANとして名声を得てみませんか?


CLANの絆を深めてみませんか?


このトーナメント戦を通し、ラグーン市ではsurvival gameというまだまだアンダーグラウンドのスポーツを、トーナメント戦参加者さまの手でメジャースポーツとして確立していけるよう、その第1歩としてこのイベント開催を考えております。

なにかの『縁』で巡り会えたCLANメンバー共通の目的意識を持ち、CLAN一丸となることの楽しさを実感して頂く良いきっかけになれば・・・
そう考えております。


以下、概要となります。
御一読下さいませ。


■名称 LAGGOON CITY CLAN CUP
ラグーンシティ クランカップ
・CLANとは?
一定の目的を持つ者の集団の事

■開催 一年に一回

■参加CLAN数 8~16CLAN(第一回は募集)

■対戦方式 8~16CLANによるトーナメント戦
︎・トーナメント戦は、負けた時点で終了となります。

※L.C.Cと並行して通常gameも行います。
例えば、
10:00~10:10 通常game(シンプル)
10:10~10:20 L.C.Cトーナメント
10:20~10:30 通常game(シンプル)
10:30~10:40 L.C.Cトーナメント
上記の様に、交互にゲームを行います。
CLAN CUPと、シンプルな通常gameを両方楽しめちゃう!



■1CLAN(team) 7人制 (交代要員 3人まで)

■1ゲーム 10分間

■1ゲームにつき、0.20g バイオ弾を大会側より
1050発支給
(1人につき150発×7人=1050発計算)
※1050発支給の中で、各自、弾の配当数はCLANでご自由にお決めください。

■3位決定戦 有り

■参加資格 18歳以上の男女
※LAGGOON CITY会員様以外もご参加可能です。

■参加料金 お一人さま¥5000-×7人分
・完全前売りチケット制
(LAGGOON CITYでのみ販売)
・男女一律料金
︎・1CLAN参加人数分、まとめて購入のみ受付
︎(7人以下の参加も可能ですが、7人分の料金が必要となります)
︎・交代要員3人様分は別途、各1人様につき、¥5000-必要となります

■その他、詳細、レギュレーションにつきましてはblogにて配信させていだきますのでご参照下さい


チケット販売開始日

2016.02.13 sat ~
※16CLANに達し次第終了となります。ご購入はお早めにお願い致します。






ラグーン市 広報課
トメィト・ナポリタン



以上






  


L.C.shooting match 2016-01-31

Posted by LAGGOON CITY at 2016年01月31日 2016年01月31日 22:33
L.A.P.D 署長殿

Shooting Match 警備報告書

  L.A.P.D #0072 woody pacino


日時;
2016-01-31 sun 09:00~17:00

イベント名;
「L.C.shooting match」

概要;
Laggoonn City全体にマンターゲットが配置されており、胸の的を撃ち抜いていくタイムを競う街おこしイベント。






内容;
我々L.A.P.Dは、ラグーン市行政からの要請によりイベント当日の警備全般を担当。
最近のLaggoon Cityは、銃撃戦が頻発している。
銃を使用した本イベントは、一日中競技の発砲音が聞こえている為、事件の銃声なのかイベント参加者による競技時の銃声なのか、この判別が鍵を握る事となった。

am 10:30 shooting match START




スタートの合図とともに、街には銃声が響き渡る。




次々に特設されたコースに走り出していく参加者たち。




近距離・中距離・長距離とターゲットは様々な距離に設置されている。





競技参加者にはIDが配られ、厳格に管理された。




各距離の設定とは別に、スイッチングやマガジンチェンジも設定される。








前日からのハードな練習により、睡眠不足で参加する者も少なくない。






親子で参加するプレーヤーも。






女性の参加者。キャワイイので撮影した。






天候は穏やかで、何か事件が起きそうにもない。








ギャラリーのテンションはハイになっている。






途中行われたミニゲーム
「Sniper Match」の模様。






各々が日々鍛錬している事が良くわかるミニゲームであった。






「GreenZone」では穏やかな雰囲気と、アップテンポなBGMが表情を緩ませる。




不審なマスク男や、テンション高めの変態男の目撃情報が寄せられたが、職務質問をしようとすると煙のように人混みに消えてしまう。








これまたキャワイイ女性。連絡先を交換し忘れてしまった。





今回のシューティングマッチでの優勝者。前回一周年イベント時もシューティングマッチで優勝している猛者である。





















惜しくも優勝を逃してしまった男性。L.A.P.Dのタクティカルトレーナーを務めるsaltlookPMC代表の「ショーミー・ホエール」氏。





















3位に食い込んだのは、ガンショップに最近入った若者「トニー・サトゥー」。





















そして、恐れていた事態が発生。
銃撃戦である。
競技ではセミオートオンリーであったが、フルオートの射撃音が響き渡り、それに反応したのは血気盛んなラグーン市民。
やっぱりこうなった。
市庁舎付近
#01
















Rising st.付近

#04
















教会付近
#10









警備中であった我々L.A.P.Dの、迅速かつ的確な鎮圧作戦により、今回の銃撃戦による死傷者は0名であった。


総括;
ラグーン市行政から要請を受けた今回の警備任務において、最大の反省点は運営側のゲーム回しの下手さにある。

銃撃戦の鎮圧は死傷者0名の成功に終わったが、ゲーム間の休憩時間の遅延や、ラグーン市民の誘導方法等、反省点は多岐に渡る。

参加者は金を払って参加している。我々が祭り気分になってはならないと痛感した。

以上の反省点を以後に反映する為、徹底的な反省点の洗い出しと共に、アンケート記入内容の反映スピードを上げる必要がある。

今後のL.A.P.Dの動向に、今後とも厳しい目を向けて戴きたい。





以上                L.A.P.D woody pacino

報告書 その他写真

シューティングマッチ
https://www.dropbox.com/sh/qiewqaz9856ot0w/AACmYT4IJnYTf-yhGjMdFIa_a?dl=0

daygame
https://www.dropbox.com/sh/7mm1vdqfphqdd47/AABXsl6lLlHxMOl8BApNXXPna?dl=0  


L.A.P.D file No,010 woody-pacino

Posted by LAGGOON CITY at 2016年01月29日 2016年01月29日 17:54
先日、ラグーン市広報課の「トメィト・ナポリタン」から私の携帯に連絡が入った。

「ラグーン行政が街おこしの一環としてシューティングマッチを開催します。当日の警備をL.A.P.Dにお願いしたい。」との事であった。

ラグーン市民には、銃の所持携行が許可されているが、最近の頻発する銃撃戦を知っておきながら、よりにもよって行政主導でこんな祭りをやるなんて。

明後日1月31日(日)は、プレオープンも兼ねたシューティングマッチが開催されるみたいだ。
しかも今後は、希望者がいれば随時公式のタイム計測を行うとの事。

ランキング上位者には、何かしらの嬉しいサービスが付与されると聞いている。
しかし、表立ってプレゼントする等は大人の事情もあり、色々とややこしいらしい。

行政は行政で大変なのだろう。

とにかく当日は警備だ。
祭り好きのラグーン市民は、何をやらかすかわかったもんじゃない。
一日中発砲音が聞こえてるわけだから、何かあっても気付くことも難しい。

今日は2日前だが、頭の悪い祭り好きはどこにでもいる。
一応パトロールしておいた方がよさそうだ。


巡回してみるとやっぱりいた。
ランキングのボードらしきものを作っている。

カテゴリも細かく分かれているし、クラスもEASY・NORMAL・HARDと3クラス。



本気でこんな祭りをやるつもりなんだ。
住民の反対はなかったのか。まともに生活なんかできないだろう。



街中どころか家の中にマンターゲットが置いておるんだぞ。
何考えてるんだ。いったい。  


Mop-up strategy execution 2015 - 2016

Posted by LAGGOON CITY at 2016年01月05日 2016年01月05日 12:03
December 31 , 2015 THU



ボンボクラート社を脅迫してきた企業の掃討作戦が実行された。
戦闘員に許された携行品は、装備品・弾薬、それと500mlの水のみ。


タイムリミットは、2016年1月1日午前0時。
自らの街が破壊されるとあってか、大勢のラグーン市民が今回の作戦に志願してきた。




いつもは銃撃戦を頻繁に起こしているラグーン市民。
我々は日々事件に追われているが、今回は非常に頼もしい助っ人に変貌した。


50名近くの市民が集まり、各々所持している火器を持参してきたのだ。


掃討作戦実行と同時に、街には射撃音が響き渡る。
インフラが壊滅状態という事もあり、街灯はほとんど消えていた。


LAGGOON BANKのガードマンもグロックで参加。


限られた食料は、各ベースキャンプにバイクで運ばれ、仲間同士で分け合う。




このレーションは「ポークリブ」旨くはないが、最前線でそんな事は言ってられない。


レーションは「そのまま」の味を楽しむことをお勧めする。手は加えるな。







日本発祥カップラーメンという保存食は、味・保存期間共に非常に優秀だ。
「ミスターヌードル」安藤百福に感謝しなければならない。


街の数か所には電気ポットが置かれているが中身は空で、自らが携行している限られた水を使用しなければならない。




食事中であっても敵は待ってくれない。




敵の放った銃弾がカップラーメンに入っても気にしない。それがコマンドー。


頭上を弾丸が飛び交う。凄い着弾音だ。


極限状態の戦闘中、お湯が沸くのを待ち、配給されたコーヒーを戦場で飲む。


跳弾?何それ?おいしいの?


戦いには糖分が必要不可欠。「レーションシェイク」
「シェイクは飲み物だ」という有名な格言もある。
仲良くシェイク。仲良くシェア。


Green Zoneではミソスープに豚肉や野菜がたっぷり入った豚汁が振る舞われた。
束の間の休息に笑みがこぼれる。

カワイイ。ネックウォーマーになりたい。






彼は先程まで咆哮を上げながらカラシニコフをブッ放していた。
危険な人物かもしれない。
ピースサインが聞いてあきれる。




「ルビーの指環」








あらやだ。この子もカワイイ。
BIG BOYのパッチはL.A.P.Dが責任をもって預かっている。




恐竜に頭部をかじられている。並みの神経ではない。


日本の陸上自衛隊、アメリカからは海兵隊が駆け付けた。
事の重大さを物語っている。








日本の陸上自衛隊と、L.A.P.DのSWAT隊員。私の直属の上司だ。






途中、ドラッグ服用者とみられる男が、軽機関銃を発砲しながら乱入。
手当たり次第に撃ちまくったが、体に付けた風船3つが割れるとどこかに消えていった。


新種のドラッグ服用とみて間違いないだろう。

そして2016年1月1日0:00。
厳しい戦いを乗り越え、タイムリミットギリギリで何とか敵企業を壊滅。





掃討作戦は成功に終わり、ラグーン市民は歓喜の祝砲を上げていた。




ラグーン市民が一つになった瞬間である。

この戦いは、LAGGOON CITYの歴史に深く刻まれる事となるだろう。


以上  


LAGGOON CITY of confusion (7耐)

Posted by LAGGOON CITY at 2015年12月30日 2015年12月30日 21:23
2015年12月31日、Laggoon Cityが隔離された。




電気・水道が停止し、街から抜ける唯一の方法であるNO VALLEY地区へのハイウェイも、何者かによって爆破されていた。

電気はLaggoon Cityが独自開発した、特定金属物質の自家発電によるものであり、水源も砂漠の特性を活かして作り出している。
どこかに異常が起きたとの報告は未だ入っていない。

街は混乱し、食料の強奪も頻繁に起き始めた。

L.A.P.Dにおいても状況は同じだ。
ラグーン市民の安全が最優先ではあるが、これだけインフラが機能していないといくら警察であってもどうしようもない。

事態の対応に負われる我々の所に突然、ボンボクラート社の社長秘書がやってきて報告を始めた。

「今回の一連の混乱は、ボンボクラート社と敵対する、Laggoon Cityに進出を図る企業が仕組んだ脅迫である。」

「2016年1月1日 am 00:00 までに、ボンボクラート社がLaggoon Cityから撤退しなければ、街ごと破壊する。との脅迫状も届いている」

「この混乱に乗じて、敵対する企業が武装し街に入り込んでいる。」

「これを阻止するため、我が社の私設警備部隊S.F.S.Uだけでは手に負えない。共闘して頂きたい。」というものであった。

ボンボクラート社のCEOロドリゲス・マックサンダーもこの事態を重く見たのか、秘書の報告が終わって間もなくL.A.P.Dに姿を現した。

L.A.P.Dの署長と30分程協議し、署長から出された指示は
「ボンボクラート社と協力し、2016年1月1日 am 00:00 までに、敵対する企業を壊滅させよ。」であった。

限られた弾薬。限られた食料・水。
極限の状態の中、私はブーツの紐を固く締め直した。

厳しい作戦が、実行されようとしている。


The 1th left until mop-up operation.

L.A.P.D Woody Pacino  


LAGGOON WARS~ガスマスクの覚醒~2015/12/26

Posted by LAGGOON CITY at 2015年12月28日 2015年12月28日 20:39
昨日の夜は、遅くまで起きていてゲームをしてたんだ。

大好きなゲーム。ママかパパに怒られるまでやるって決めてるから、毎日怒られてるんだよね。
ビームの剣で敵を倒すヤツが一番好きかな。
宇宙船に乗って好きな星に行けるし、戦い方次第では、敵を仲間にする事もできるんだよ。

今週はパパもママも夜遅くまでお仕事に行っていたから、好きなだけゲームができた。
もう最高だったよ。

でもおばあちゃんは、僕の事でママと時々ケンカしてるみたい。
なんでだろう?
僕は毎日ゲームができるし、ママもパパも楽しそうにお仕事してるのに。

そんな事より、今日見た夢だよ。夢。
ホントに楽しい夢だったんだ。

今住んでるLaggoon Cityが舞台で、もうゲームそのまんま。
コスチュームもいろいろいたなぁ。

一番ハッキリ覚えてるのは、コイツ。
パルパティーンって呼ばれてたから、たぶん名前なんだと思うけど。
ずーっと怒った顔してたな。
足が悪いみたいで、エアボードに乗ってた。
誰かに押してもらわないと動けないなんて、かわいそうだよね。

その夢ではさ、ビームの剣で戦ったり、ビームの銃で戦うんだ。

ビームの剣は僕もやりたかったな。
とにかくカッコイイもんね。





大人がすっごく楽しそうに戦ってたよ。
わーわー言いながら。

やっぱりビームの剣はカッコイイ!!
僕も今年のクリスマスにサンタさんにお願いしたのに、サンタさんからもらえたのはネズミみたいなキャラクターのバッグ。
ダサいから一回も使ってないよ。

十字になってる剣もあったな。
これも欲しい。。。。

ガスマスクも好きなんだよね。
でもガスマスクが好きってママに言ったら怒られた。なんでだろう?

ゲームとちょっと違うのはね、斬られた人も大声で笑ってたんだ。
頭がおかしくなっちゃったんだと思うよ。

倒れててもまだ少し動いてたから、とどめにブスッと。

自分のおなかに剣を突き刺してる人もいたなー。



この人はみんなから「C-3PO」って呼ばれてた。
おでこに書いてあるね。ウケルwww

さっきの十字ビームの人。しかもガスマスク♪

敵にとどめを刺していた人。少し生きてるのは辛いだろうから、一気にブスッと。

この大きな体の人は二刀流なんだよ。
それよりも気になるのは、前がちゃんと見えてるのかって事。

この人も二刀流なんだけど、ちょっとタイプが違う。
戦いの途中でポッキリ折れてた。あれ高いのかな?

こいつはキライ。首の角度とか、腕のシワとか。

青いビームの方がイイんだよねー。
しかも二刀流だよ。ヤバいよね。

三人とも似ている格好だったんだけど、パルパティーンってヤツの仲間かな??



かなり盛り上がってたのに、夢の途中で目が覚めちゃって。
もっと見てたかったのに。。。
気付いたら遠くの空に朝日が昇ってて。。。。

でもね、不思議なんだけど、僕の持ってるデジカメに写真が入ってたんだよ。
音とか気温とか、すごくハッキリ覚えてるし。

何だったんだろう。

でもさ、大事なのは夢かどうかじゃなくて、楽しかったかどうかだから。

そこでしょ。実際。

ね?


デジカメのファイルはここに保存しておくから、もしよかったら見てみて。
  


LAGGOON WARS 〜ガスマスクの覚醒〜

Posted by LAGGOON CITY at 2015年12月12日 2015年12月12日 21:22


・日時
12/26(土)

・スケジュール
 18:00 ゲートオープン
  ↓     ↓
 23:00 ゲートクローズ


・料金
男女学生共・・・3500円
*スターウォーズコスプレの方1000円off
*ご新規様の場合は別途、登録費500円がかかります

・内容 


ライトセーバーでのしばき合い
ライトセーバーでのしばき合い
ライトセーバーでのしばき合い
フォースを使用しての茶番劇
パルパティーン議長押し込み戦
etc..

・武器

ライトセーバー
トレーサー付きのガンのみ使用可
*ライトセーバーでのBB弾斬り有効

・参加資格

フォースを持つもの
モラルを持つもの
  




Copyright(C) LAGGOON CITY. 2018 All Rights Reserved.